油正の酒 オンラインショップ 味噌・醤油 酒造り 蔵だより お知らせ 会社概要
油正の酒

2012年6月アーカイブ

中日新聞で油正の大吟醸初日が全国新酒鑑平会での金賞受賞を記事にしていただきました。

以下はその記事です。

------------------------------------------------------------------------------------------------

津の油正 金賞に輝く

大吟醸「初日」で20数年ぶり

津市久居本町の酒造会社「油正」の大吟醸「初日」が、広島市で先月開かれた「全国新酒鑑平会」で八百七十六点の出品中、最高ランクの金賞に輝いた。県内で金賞受賞は油正を含めて三社。同社の金賞受賞は二十数年ぶりといい、川端治夫社長(73)は「従業員一丸となって努力した成果だ」と喜んでいる。酒は現在、熟成中で販売は九月になる。(川合正夫)

熟成し9月に販売

日本酒の大吟醸「初日」は伊賀産の酒米「山田錦」を60%精米し、残った40%を原料に醸造した。今年1月に仕込み、二月下旬に絞った。その後瓶詰めにし、現在は蔵の中の冷蔵庫でじっくり熟成させてうまみを引き出しているという。
 製造責任者の家木良英専務(51)は今年の受賞に「3年前から酒造りを担当している但馬杜氏の山本隆章さん(70)の力が大きい」と話す。金賞を目指して酒造りに取り組む山本さんは昨年、入賞を果たし「三年目の今回はぜひ受賞を」と意気込んでいたという。
 受賞した大吟醸について家木専務は「やや辛口で味と香りのバランスがとてもよい」とPR。九月上旬の販売の際は受賞を記念してラベルを一新する。価格は決まっていないが七百二十ml瓶で三千円~六千円を予定。
問い合わせ、予約は同社 電話059(255)2007 へ

2012年6月26日 中日新聞

img029.jpg

 

 

本年のお中元シーズンは終了いたしました。
ありがとうございました。
2012_chugen_img.png


蔵元からお送りする大事な人への夏の贈り物はいかがですか?

ただいまお中元のお申し込み受付中です。

涼しげな瓶に入った夏の限定のお酒もございます。

pdficon_small.gifカタログ(PDF:2012_ochugen.pdf)

img_yuusuzumi.png


夕涼み(ゆうすずみ) 


寒中に搾った新酒を生のまま低温貯蔵したフレッシュな生貯蔵酒です。

まるやかで口当たりの良い「夕涼み 純米冷酒」と
華やかな香りと程よい味わいの「夕涼み 本醸造冷酒」、

どちらも冷やしてお楽しみください。
 

natumaturi.png
夏祭り(なつまつり)


ふくよかで旨みのある「夏祭り 純米酒」
端麗で爽やかな「夏祭り 特別本醸造」

どちらも冷やから燗まで幅広くお楽しみいただけます。

商品のお申し込みは

  • FAX (059-255-3006)
  • お電話 (059-255-2007 受付時間:午前9時~午後5時) 
  • 郵便等

にてお申し込みください。

カタログに掲載された以外にもたくさんの商品を取り揃えております。
お気軽に追い問い合わせください。

株式会社 油正(アブショウ) 
     津市久居本町1583番地 TEL 059-255-2007


ファックスでのお申し込みには下のファイルをプリントアウトしてお使いください。
PDFpdficon_small.gifmousikomisyo.pdf

先日6月6日に但馬杜氏組合の皆さんが研修旅行で訪問されました。 多数の方から「整理整頓されたきれいな蔵だ」とのお声をいただきました。

油正本社前にて但馬杜氏組合の皆さんと集合写真